プロセス改善

設計から生産へ迅速な移行。開発遅れ、無駄なリソース、コスト上昇を招いているプロセスの問題、技術的な問題を解決

概念設計、詳細設計、解析の各段階での作業は、通常別々のチームが担当します。使うツールもチームごとに異なっていました。製品モデルもデータセットもまったく共通化されていません。このように効率の悪い手法だと、エラー、矛盾、見落とし、ミスコミュニケーションが必然的に発生してしまい、作業の重複や設計の反復回数が増え、納期の遅れ、コストの上昇を招きます。

ローマックスはお客様のプロセスの効率化を支援いたします。最初のステップとして、主要関係者への聞き取り、ワークフローの文書化、リスクや変化を妨げているものを特定し、現在のプロセスを詳細に調査します。現実的で費用対効果の高い解決法をを計画し、それらを実行し、最高の成功例を保証します。

Romaxの手法を用いれば、CAD、解析、CAEのそれぞれを担当するすべてのチームで共有できるモデルを作成するため、適切な技術と適切な知識を使って、適切な段階で適切な決定を下せます。そして、次の様なことが可能になります。

  • 正真正銘のイノベーションを生み出す能力を育むこと。
  • 設計ノウハウ、実験データ、工学的スキルなど、すでに保有しているものを活かすこと。
  • 知識を獲得する「学習組織」を作り上げること。学んだことを利益へと変えます。
  • 知識の拡大と同時に、設計・開発プロセスを絶えず改善すること。
  • 共同作業を促進し、もっと柔軟なリソースプランニングができるようにすること。
  • 経営者の視界を広げ、各段階での戦略的な問題に経営者が集中できるようにすること。

詳細な情報については、03-5767-9400に電話、或いはsales_jp@romaxtech.comまでメールをしてください。