高度なコンサルティング

持続的かつ適切にプロセスを改善できるよう、1989年以来、信頼のおけるアドバイスと技術的な洞察力により、問題解決に取り組んできました

Romaxの擁する分野横断型のチームが、深い工学的スキル、最先端の科学的ノウハウ、定評のある手法、高度なシミュレーションツールを駆使してクライアントへメリットをもたらします。この広く、深い技術力は、設計、開発、生産のどの段階でも効果を発揮します。

製品品質の向上、開発期間の短縮、コストの削減

当社は、ギヤボックス、ドライブライン、ベアリングのための総合ソリューションを提供する、世界屈指の企業です。スペシャリストの技術力、業績、国際的なネットワーク、イノベーションの実績で当社に肩を並べる企業はありません。当社は、こうした強みをコンサルティング業務に活かしています。また、どの企業系列にも属していないので、要求事項が何であれ、当社の目的は当然、最良の結果をお届けすることだけです。

  • 戦略的コンサルティング、エンジニアリングプロセスの改善
  • 概念設計、詳細設計
  • 設計レビュー、高度な解析
  • 問題調査、故障解析

実績のある手法 – Right First TimeTM 設計初期からの品質の作り込みを目指して

当社の構造化手法を用いることで、設計・開発におけるプロセス効率やコストの問題に取り組むことができます。具体的な作業としては、関係者への聞き取り、根本原因の明確化、プロセスマッピング、シミュレーションの最適化、プロセス設計、準備、専門の担当者によるコンサルティングなどがあります。当社のコンサルティングと、それがもたらした大きな改善は、開発作業のスピードアップ、何百万ドルものコスト削減、新規市場へのスムーズな参入を実現してきました。


  • 反復回数の削減により、時間を節約でき、市場参入までの期間が縮まります。

  • プロジェクトコストおよび開発のトータルコストが下がります。

  • 社員の作業効率が改善され、知識の共有により、スキルレベルが上がります。

  • 最適なツールが導入されることで、そのメリットを享受できます。

  • いつでも質の高い結果がもたらされます。

ケーススタディ: GKN Driveline

GKN Drivelineによる低騒音、高効率のeDriveギアボックスの設計をRomaxのコンサルティングとソフトウェアが支援

Download the case study