お問い合わせ 0357679400 Eメール:sales_jp@romaxtech.com

RomaxWIND

風力タービンに特化した設計用、解析用、最適化用のソフトウェアパッケージ。風力産業のニーズを的確に捉えて作り上げました。

風力発電用ギアボックス、ドライブトレイン設計用ソフトウェア

業界トップのCAE(コンピュータ援用エンジニアリング)ソフトウェアで世界的に知られるRomaxが、風力タービン用ドライブトレインの解析、最適化、認証を行うソフトウェアである RomaxWIND を開発しました。RomaxWIND では、構想の初期段階からドライブトレイン全体の相互作用が加味されるため、Right First Time™という設計手法が可能となります。

Romaxのドライブトレイン技術者は、RomaxWIND ならではの機能を使うことで、風力タービン用ギヤボックスの設計でDNV GL社の適合証書(認証)を4年間で33件取得するという空前の偉業を成し遂げました。

RomaxWINDは、風力エネルギーをはじめとするさまざまな業界で25年間にわたってつちかってきた、ドライブラインの技術力のたまものです。RomaxWIND のおかげで当社は、機械設計のプロセスと問題を理解しているエキスパートとなりました。

  • Romaxは、風力タービン用のドライブトレインおよびギヤボックスの分野で世界有数の設計会社であり、どの企業系列にも属していません。設計の範囲は750 kWから6 MW超まで及びます。
  • 風力エネルギーメーカーの大手9社が、DNV GL社の認証を受けた、Romaxの数メガワット級の設計を採用しています。
  • RomaxWIND は、ギヤおよびシャフトの計算手法、レポート機能でDNV GL社の認証を受けた唯一の工学ソフトウェアです。

Romaxの設計プロセスは、これまでにあらゆる産業界で十分に試されてきており、現在では世界有数のOEMの多くで採用されています。

 

主な特徴:

システムのモデリング

  • シャフト、ギヤ、ベアリングも含め、ドライブトレインおよびギヤボックスシステム全体をモデリングします。
  • ブレードやジェネレータなどの質量や慣性を含めることが可能です。
  • 圧入およびクリアランスすべての作用を加味します。
  • ギヤボックスが完全に3Dで表示されます。

ベアリングのモデリング

  • どのようなベアリングの構成でもモデリングが可能です。RomaxWIND には、大手メーカーのベアリングデータが登録してあり、また、ベアリングを独自に定義することもできます。
  • 内部のジオメトリおよびクリアランスを含め、完全非線形のベアリングモデルに対応できます。

ギアのモデリング

  • 詳細度はユーザーが制御できるため、概念モデルとしても詳細モデルとしてもギヤのモデリングができます。
  • 遊星ギヤおよび遊星キャリアは、どのような構成でも定義できます。
  • ギヤ材料のデータベースを搭載しています。

シャフトおよびスプラインのモデリング

  • シャフトおよびシャフトアセンブリは、どのような構成でも定義できます。
  • スプラインは、ISO 4156、DIN 5480、ANSI B92.2Mの各規格に従って定義できます。
  • シャフト材料のデータベースを搭載しています。

荷重条件

  • 荷重条件は個別に定義できます。

解析、評価方法

  • ギヤの分析:ISO6336-1996、DIN 3990:1987、AGMA 2001-C95の各規格に従って評価できます。
  • ベアリングの分析:ISO 281 rev 1 / 2、DIN ISO Supp 4の各規格に従って評価できます。
  • スプラインの分析:DIN 5466規格およびSAE Design Guide Standard(SAE設計ガイド基準)に従って評価できます。
  • ギヤおよびベアリングの負荷サイクル寿命は、マイナー則解析で計算されます。
  • システムのたわみおよび力については、熱膨張も含めて予測されます。

結果の可視化、見える化

  • 結果は2Dまたは3Dで表示されます。
  • コンポーネントおよびシステムの信頼性は、負荷および材料の強度のばらつきを基にして計算されます。
  • ギヤの噛み合いのミスアラインメントが類別されるため、コンポーネントレベルでミスアラインメントの予測ができます。

 

メリット:

  • 開発期間が劇的に縮まります。
  • 設計期間が縮まり、設計の繰り返し回数が減ります。
  • 長納期品の設計および最適化が早期に行えます。
  • 製品化/運用へたどり着くまでの期間が縮まり、製品の品質が上がります。
  • 製造コストが減ります。
  • 故障および保証コストを最小化するのに効果を発揮します。

YOU MAY ALSO BE INTERESTED IN.....

NREL

ケーススタディ

NREL

Read how the U.S. Department of Energy’s primary national laboratory for renewable energy and energy efficiency R&D benefited from RomaxWIND software and accompanying consultan…

詳細はこちら
風力エネルギー産業

関連情報

風力エネルギー産業

世界中のオーナー、事業者、メーカー、保険業者、サービスプロバイダと協力しながら、ドライブトレイン設計用のターンキーソリューション、工学的・戦略的コンサルティング、健全性管理ソリューション、「RomaxWIND」ドライブトレインシミュレーションソフトウェアを提供しています。

 

詳細はこちら
インサイト稼働状況モニタリング

関連情報

インサイト稼働状況モニタリング

風力タービンの健全性を監視しメンテナンスを予見する、Webベースのソフトウェア。ダウンタイムを減らし発電量を増やします。

詳細はこちら
EDF Renewable Services

ケーススタディ

EDF Renewable Services

North America’s largest provider of third party O&M enlist Romax’ innovative portable vibration detection equipment and expert personnel, resulting in improved wind farm mainte…

詳細はこちら
{ }